応援メッセージ

新入生・出身高校の先生からのコメント

平川 正樹 さん

平川 正樹 さん

立花学園高校
 卒業
経済学部 経済ネットワーキング学科 入学

 私が入学する経済学部経済ネットワーキング学科は経済学を中心に語学や実際に自ら足を運んで研究するフィールドワークなど他の大学にはないスタイルで学ぶ環境に非常に魅力を感じました。

入学後に日本が今、直面している少子高齢社会について経済学、経営学など幅広い視点から研究していきたいです。

また、勉強だけではなくボランティア活動などにも積極的に参加し國學院大學での生活を広い視野を持ち柔軟な発想をもって過ごして行きたいです。
南條 祐大さん

南條 祐大 さん

城南静岡高等学校  卒業
経済学部 経営学科 入学


4月から進学する南條祐大です。

私が國學院大學、経済学部経営学科に進学を決意したのは、本田一成教授から模擬授業を受けたことがきっかけでした。
國學院大學の、「何」をではなく「なぜ」を追求するアクティブラーニングの授業があるからだと聞いてとても興味を持ちました。

経営学科の道を進むので、組織を運営する際に必要なヒト・モノ・カネ・情報の経営に必要な知識を身につけていきたいと考えています。座学では経営の基礎を学び、アクティブラーニングでは自分の目で企業運営の実態を見ていきたいと思います。





朝比奈 昇司 先生

朝比奈 昇司 先生

城南静岡高等学校
(本学卒業生)

「城南静岡高等学校」で進路指導の仕事をしています。

國學院大學を卒業し何十年も過ぎたため、現在の渋谷キャンパスに私の学んだ学舎はありませんが、國學院の精神は今もなお私の体にしみついています。
そして私の息子も國學院大學に学び、その精神がさらに引き継がれることにとても大きな喜びを感じています。また、微力ではありますが「若木育成会」の地区役員として協力もさせて頂いております。

たまに訪れる渋谷キャンパスは学生の活気あふれ、私が通っていた当時と同じ匂いがし、懐かしく嬉しく感じます。
「もっと日本を。もっと世界へ。」と大學が発展し学生が活躍することを信じ、応援し続けます。


城南静岡高等学校 朝比奈昇司

*「若木育成会」とは?

若木育成会とは大学と保護者との連絡を密にし相互の親睦を図ることを目的とする在学生保護者の組織です。年1回、保護者と本学教職員との交流会である「支部の集い」を開催しています。詳細はこちらをご覧ください。