•        

”がんばる学生”に応援メッセージを送りませんか?
入学や卒業、スポーツ活動等、時期に合わせてメッセージを受け付けております。
メッセージの掲載はワンコイン(500円)から可能です。
ぜひ学生へエールをお寄せください!

トピックス:剣道部【7/6更新】

全日本学生剣道選手権大会に4選手が出場!

日時
7月22日(土)女子
7月23日(日)男子

会場
エディオンアリーナ大阪

出場選手
田上 敬之 (神道4年)
藤野 聖那 (健体2年)
表 ちさと  (健体4年)
杉本 唯子 (初等2年)

概要
5月に開催された関東学生剣道選手権大会で選出された者のみが出場できる全日本規模の個人戦大会。

剣道部コメント
個人戦大会出場の関東代表陣は、代表であることの自覚と自信を持って稽古に励み、当日を迎える所存です。

トピックス:硬式野球部【7/5更新】

第1回神奈川大学野球連盟
Mature Cup(マチュアカップ)で初代王者に!

公式戦出場経験の少なかった4年生を中心とした大会であるマチュアカップが7月2日まで行われ、本学硬式野球部が初代王者に輝きました。

最最優秀賞に選ばれた斉藤君は、「この優勝をきっかけに、秋のリーグ戦でも優勝できれば」と語り、秋への意気込みを見せました。
なお、本学からは醍醐君も優秀賞に選ばれております。

Mature Cup とは
「成熟した」という意味を持つ「Mature」を冠した大会です。
首都圏の強豪大学に4年間在籍しながらも、リーグ戦で活躍できなかった4年生たちがいます。そんな4年生にも最後の真剣勝負を経験してもらい、野球部であったことを誇りに感じながら社会へと旅立ってほしい。また、これまで支えてくれた親や関係者の方々へ最後の勇姿を見せたい。そういった想いを込め、学生たちで結成された熱い大会です。

応援メッセージ

スポーツ強化部会紹介

硬式野球部

硬式野球部 主将
経済学部 経済学科3年
諸見里 匠 さん

沖縄尚学高校出身、主将の諸見里匠です。

日頃から多くのご支援と熱い声援を頂きありがとうございます。
先日終了したリーグ戦は大事な後半戦で負けが続き優勝争いから一転、2位という結果に終わりました。
チームの長所、短所、改善点を明確にし、秋に向けて再出発をしています。

注目していただきたいのは東洋大学さんとの試合です。
3シーズン戦ってきましたがまだ勝ち点を取っていないからです。

秋の目標はもちろん東都一部優勝、そして日本一です。
1年生から優勝争いをし、掴めなかった悔しい思いを最終学年の最終シーズンにかけて全力で臨みます。

柔道部

柔道部 主将
文学部 日本文学科4年
松谷 鯉太郎 さん
柔道部の主将を務めさせていただいています、松谷と申します。

日頃よりご支援、ご声援を頂き誠にありがとうございます。
現在柔道部は一人ひとりが日本一を目指して日々練習に励んでいます。

これからも良い結果報告ができるよう頑張りますので、これからも応援のほどよろしくお願いします。

陸上競技部

陸上競技部 主将
人間開発学部 健康体育学科4年
向 晃平 さん
陸上競技部で主将を務めております、向晃平と申します。

日頃より、多大なるご声援、ご支援をいただきありがとうございます。
陸上競技部は第94回箱根駅伝でシード権獲得を目標に、日々の生活とトレーニングに取り組んでいます。

秋には、箱根駅伝予選会と全日本大学駅伝に出場するので、いずれも上位に食い込めるよう精一杯精進してまいります。

温かい応援をよろしくお願いいたします。

剣道部

剣道部男子 主将
人間開発学部 初等教育学科4年
藤﨑 大樹 さん

剣道部女子 主将
人間開発学部 健康体育学科4年
表 ちさと さん
私たち剣道部は、男子54名、女子41名、合計95名で活動しています。

創部120年以上の伝統があり毎週土曜日にはOBの先輩方をお迎えし、稽古会を行っています。
通常の練習は週6日実施しており、分全員が一丸となって稽古に励んでいます。

今年の目標は、秋の団体戦で、男子全日本出場、女子は全日本優勝を掲げ、昨年の実績を上回るべく、努力していく所存です。

蹴球部

蹴球部 主将
経済学部 経済学科4年
中座 大輔 さん
蹴球部主将の中座大輔と申します。

蹴球部は現在、東京都サッカーリーグ1部に所属し、「関東リーグ昇格」を目標に掲げ日々練習に取り組んでおり、サッカーの技量だけでなく、社会に出ても恥じない人間力も共に鍛えております。

皆さまの温かいご支援、ご声援のほどよろしくお願い申し上げます。

スキー部

スキー部 主将
人間開発学部 健康体育学科
塩島 槙人 さん
体育連合会スキー部です。
私たちは選手16人、マネージャー3人で「全日本学生スキー選手権大会総合優勝」という目標に向かってトレーニングを積んでいます。

夏場はスキーのトレーニングを行うことができないので、ランニングやウエイトトレーニング、球技などの基礎体力を高めるトレーニングをしています。
そして、11月頃から各々の選手が大会やトレーニングのための遠征を3月頃まで行っています。
スキーは個人競技ですがインカレでは学校ごとの順位が出るのでチームの総合力が試されます。

個人のスキルの成長はもちろんですが、チーム一丸となることが目標を達成するために必要なことだと私は考えます。
応援よろしくお願いします。

ラグビーフットボール部

ラグビーフットボール部 主将
人間開発学部 健康体育学科4年
西岡 拓実 さん
ラグビーフットボール部主将の西岡拓実です。

ラグビー部は80名の部員が所属し、9月から行われる関東大学リーグ戦に向けて、現在1部昇格という目標を掲げる中で日々練習に取り組んでいます。

リーグ戦では全勝を目標に創部初の一部昇格を果たすため、残りの時間を大切に過ごしていきたいと考えています。

これからも応援よろしくお願いいたします。

卓球部

卓球部 主将
※準備ができしだい掲載します

ソフトテニス部

ソフトテニス部 主将
人間開発学部 健康体育学科3年
井上 太晴 さん
ソフトテニス部主将の井上太晴です。

ソフトテニス部はリーグ戦の一部残留及び入賞、インカレでの入賞を目標として、日々一丸となり練習に励んでいます。
支えていただいている方々のためにも良い結果を出せるように尽力したいと思います。

今後とも応援の程よろしくお願いします。

バスケットボール部

バスケットボール部 主将
男子バスケットボール部主将の森本紘司です。

現在24名の部員が所属し、部員・スタッフが一丸となって活動しています。
昨年度は関東大学リーグ戦にて関係各位にご声援をいただき、部が一つになり、4部2位で3部へ自動昇格を致しました。

今年度より第二次強化部会となり、より一層男子バスケットボール部を皆様に周知していただける機会が増えました。
皆さまのご期待に添えるよう、より一層気を引き締め、より高みを目指してまいります。

2部昇格を目標として掲げ、今後とも全力を尽くして練習に励んでまいります。
皆様方の温かいご声援、ご支援の程よろしくお願い申し上げます。